カテゴリ:調味料( 3 )

青梅で

5日前に青梅をいただきました。
全部で2キロ弱。
1キロは梅シロップに、500gは梅みそに、300gは梅しょうゆにすることに。
梅みそと梅しょうゆは今回初めてです。
用意した3つの容器にちょうど収まりました。

インスタントコーヒーの空き瓶にちょうど300gの梅が入りました。
しょうゆをビンの口近くまで注いだら350ccくらい入りました。
c0124780_14155722.jpg
5日たったところです。梅にしわが少し出てきました。
1カ月弱で梅は取り出して、冷ややっこやお刺身、和風ドレッシングに使えるのだそうです。
昆布をひとかけら入れてあります。

青梅とみそは1対1で漬けました。
青梅はあくが強いので黒砂糖が合うと書いてあるものを余中で見かけて、上白糖と黒砂糖を半分ずつ合計200g入れました。
梅から出てくる水分でお砂糖が溶けるので黒砂糖は塊のまま入れても大丈夫でした。
砂糖が溶けたかなと、かき回してはお味噌の味見をしています。
甘すぎないお味噌で、このままご飯につけて食べたくなります。
本来の梅みそになる前になくなってしまいそうです。
砂糖がすっかり溶けたようなので、今日から冷蔵庫に入れることにしました。

梅シロップを仕込もうと思っていた容器には、昨年の梅シロップの残りの梅が入っていました。
食べてみたら食べられないことはありません。
鍋に移して、ひたひたの水を加えて煮ます。
沸騰してきたら、へらでつついて、実と種を分けます。
煮ながらつついているうち、水分が減ってきました。
種を取り出してから、100gくらいの砂糖を加えて溶けるまで煮ました。
梅ジャムの出来上がり。
もとは1キロだと思われる梅から、2カップ弱のジャムができました。
すっぱみもあるけどさわやかな味わいのジャムになりました。
[PR]
by takasatoya | 2010-06-08 14:54 | 調味料

懐かしいカレー

c0124780_21145811.jpg

先日、幼稚園でもらってきたカレールーです。ジャガイモは園で栽培したもの。カレーパーティーの残りもので、2個ありました。
オリエンタルのほうは数日前にスーパーで見つけて買ったものです。子どものときはカレーといえばオリエンタルでした。なんとなく懐かしく感じました。袋入りのものが今も売られてるようです。
甘口のカレーを久しぶりに作りました。給食のカレーはこれで作っていたのでしょうか。懐かしいような味でした。
[PR]
by takasatoya | 2007-06-24 21:27 | 調味料

手作りのめんつゆです。

c0124780_1771992.jpg

手作りのめんつゆを用意しました。
そばでもそうめんでもこれさえあればあわてずにすみそうです。
市販品は最後に残るピンがもったいない。
干ししいたけ、昆布、削り節。買い置きの乾物が湿気る前に使えます。
ついつい気になるのが単価。どっちが安いか、また今度計算してみようっと。

覚書き
①干ししいたけ2個と昆布10cmを水カップ3とともにビンに入れ、冷蔵庫で1晩おく。
②鍋にみりんカップ1/2と酒カップ1/4を煮立ててアルコールをとばす。①入れて強火で煮立て、しょうゆカップ1/2と塩小さじ1と削り節15gを加える。
③煮立ったら、あくを取る。火を弱めて5分煮る。
④そのまま冷ましてざるでこす。ビンに詰めて、冷蔵庫で2週間は保存できる。
使うときはつけ麺で水対めんつゆ、1:2 かけめん2:1で薄める。
[PR]
by takasatoya | 2007-06-07 17:35 | 調味料